競馬|オッズに集約される理論と指数

TOP
競馬,オッズ,理論

オッズとは何なのか

競馬の予想、理論を立てる上で、最も注目されているのがオッズになるでしょう。
競馬がギャンブルである以上はオッズによる配当を見て予想を立てる事になります。
では、そのオッズというのはどういう事から成り立っているのでしょう。

オッズというのは何なのかといえば、情報の集合体という事になります。
もちろん勝馬投票券の投票によって変動するものではありますが、そもそも勝馬投票券の受け付けが開始される以前に、その過程で色々な情報が飛び交います。
競馬新聞であったりインターネットであったりと色々な情報が飛び交った中での、その情報の集合体がオッズなわけです。

競走馬と言っても、生物としては馬であり、その性質は馬の特性というものを引き継いでいます。
例えば、馬の群れの中でリーダーとなりやすいのは一番強い牡馬、次に牝馬であったりという噂もあり、馬が休む時はリーダーである馬から休むといった特性もある様で、牝馬が牡馬をハナ差で負かしたレースでは、もしかしてそういった特性の影響があったかもしれません。
そして、そういった特性も含めて全てがオッズというものに集約されているのだと考えられています。

色々な角度から見て、馬の性別、適正、血統といったものを総合的に分析し、追い切りの状態、輸送による馬体重の変化、パドックでの状態等、本当に多くの視点が存在し、その全てを把握する事はとても難しいでしょう。
でもその中から何かを見つける事が出来れば競馬で勝つ可能性は高まり、そこを見つけるのが穴馬を探す事、オッズで正当な評価を受けていない馬を探す事であったり、人気ほど状態の良くない馬をみつける事に繋がるわけです。

そういったオッズから導き出されるのが理論であったり指数であったりするわけです。
競馬予想に理論というのは有効な手段であり、一度確立さえ出来れば競馬で高勝率を残す事も可能となります。

オッズというものは正当な評価であり、本当の評価ではないというのがオッズというものだと思います。
そのオッズを逆手にとる事で競馬での新しい何かが見つかるかもしれませんし、見つけようとする事で競馬がもっと楽しくなるでしょう。

日本日本の競馬

日本の競馬は世界的に見て、どういう評価を受けているのか。日本独自の風土によって作られた日本の競馬とは。

世界世界の競馬

世界では競馬はどの様に開催されているのか。日本人が想像している競馬とは全く異なる競馬の存在。

アメリカアメリカの競馬

アメリカの競馬の特徴。アメリカは日本とは異なる競馬形態であっても、切っても切り離せない理由があります。

フランスフランスの競馬

凱旋門賞が開催されるフランス競馬とは?何故日本の競馬は凱旋門賞に強く拘るのか?

地方地方競馬

地方競馬は日本の競馬界に多くの貢献をしてきました。地方出身の競走馬や騎手が数々のドラマを生み出しています。

競馬の知識色々


競馬新聞