ギャンブルの達人的必勝法

TOP
競馬

勝率を上げる

競馬、競輪、競艇等、ギャンブルの種類を上げればきりがありませんが、ギャンブルで勝てる人というのはどのジャンルでも勝てていたりするものです。
良くポーカーフェイスと言いますが、対人である麻雀やカジノ等でなければポーカーフェイスは必要ではないでしょう。
しかし、揺らがないハートというのはとても大切になってきます。
「今日は5000円だけ競輪で勝負しよう」と思ってついつい10000円使ってしまった…。そういう経験はありませんか?
そんな時に5000円負けた時点でスッパリと辞められないのはギャンブルで負けやすい方だと言えるかもしれません。
ですが「5000円負けた時点」という部分にある程度の勝算がある数字なのであれば、それはそれで一つの戦略ではあるのです。
その範囲を越えてしまうという事は時に【負の連鎖】で触れた様に、負けのループにハマってしまう可能性があります。
せっかくの勝算のある勝負を、勝算の薄い勝負にしてしまうのはとても勿体ない事です。
理想的には競馬や競輪でいえば1つのレースでの金額なり点数なりを決めて、それ以上は買わない事です。
出来るだけ点数は少なくして的中させる方が利益は上がるから当然です。
少ない投資で多くの利益を得る事、それは一つの勝負ではなく一日としてみた時の勝率の向上に結びつきます。
実際にはなかなかうまくコントロール出来ないという方も多いのが事実です。
私が個人的に話をしてきた方でも、ここだけはどうしても出来ないという方も結構います。

例えば私の場合ですが、競馬をやる時にどうしても下調べが出来ない時があります。
そんな中で点数を絞るのは普段よりも難しいですし、そんな時は的中率がとても落ちてしまいます。やはり私でも色々気になってしまうんです。
ですから、競馬予想サイト等を使ってその情報だけを購入しています。
メリットとしては穴馬を限られた点数で出してくれる事であり、限られている中で勝負をするというコンセプトがブレずに済む事です。
的中しない時もありますがそれは自分で予想をした時も同様ですし、情報料も加味した上で利益を計算出来る事で穴馬も狙えているという事です。
プロに任せるという事になりますから費用はかかりますが、結果的に利益が出れば問題ないわけです。
良く競馬をやっていて的中した事を自慢する方がいますが、実は全然儲かっていないという事が多々あります。
極端に言えば、大事なのは利益の出る馬券だったのかどうかという事であり、そこに重きをおくギャンブラーならそこにこだわるべきです。
もちろんその為には良い競馬予想サイトを選ぶ必要がありますが【ギャンブルで勝つ】為に必要であるのならば取り入れる事も必要でしょう。

【ギャンブルできちんと利益を出す】には【投資金以上に収益がある事】が重要であり、勝算のある状態をきちんと維持する事がとても大事だと言えるのではないでしょうか。

私はギャンブルを昔程楽しく感じる事は無くなりましたが、それでもギャンブルには一喜一憂出来る確かな楽しさがあり、それが多くの人々を魅了しているのだと感じます。
貴方のギャンブルライフがより楽しいものとなる事を願っています。

競馬新聞